vol.2 良縁を見抜く!?運命の人にいつ出会える?~恋愛力増強編~
何とかなるに違いないと淡い期待を胸に抱いて生きてきたものの、笑ってるうちに歳だけ重ねたプリンセス牛田。ようやく「どうにもならないのではないか…」と不安を抱き始めた牛田が、一発逆転を密かに狙って現状を打破すべく、かなり本気で占いコンテンツに頼ります(笑)。

こんにちは! 一発逆転を狙って奮闘しているアラフォーストライクのプリンセス牛田です。 みなさん、秋の楽しみを満喫してますか? 私はしていません。(`・ω・´)キリッ

プリンセス牛田は、「芸術の秋」よりも、「スポーツの秋」よりも、やっぱり「食欲の秋」にスイッチがガッツン入っちゃう今日この頃。あー、この時季しか食べられないあの限定珍味が食べたい! 独特な味、くせー臭いカモン!……なんて言っている場合じゃない。食欲スイッチは簡単に入るのに、恋愛モードのスイッチは、すっかりオフになったままで壊れてるんじゃないだろうか(点検はどこに依頼?)。ずっと恋愛してないと、スイッチがサビちゃうと聞いて、そろそろホントにヤバいかも……と焦っております(いまさら冷や汗)。恋をしないと、恋愛力はどんどん低下するっていうけど、じゃあ、恋をするにはどうしたらいいの?って話なんだよ結局。恋をしてない→恋愛力が低下→ますます恋ができない→ますます恋愛力が低下……(綺麗にまとめてみましてん)。だから、負のスパイラルから抜け出せない。夢の中ならいくらでも年下のイケメンとの切ない恋とか、素性を隠したツンデレ御曹司にグイグイ迫られる恋とかしまくって恋の賢者タイムでドヤ顔なのにな(笑)……。まともにリアルで会話するの、職場の男性ぐらい? そうでもないか。とにかくこのままじゃ、ホントに恋愛モードになれなくなっちゃうかも。どうしたらスイッチがオンになるんだろう?  前は勝手にオンになっていたのに。スイッチがオフのままじゃ、赤い糸で結ばれた「運命の人」と出会っても、気付かないってことも…ゲッそりゃ大変だ! スイッチがボロボロにサビつく前に、なんとかせなアカン…少々落ち込み寸前の私の目にとまったキャメレオン竹田先生の「365誕生日読星術」。名前と年齢がかぶり気味だったという事もあり、何よりプロフィールの中に”当たりすぎて笑える!”というフレーズ。そういえば最近の私はキチンと笑っているかしら……。笑顔の消えた女に恋愛力も何もないわよね。同世代のキャメレオン竹田先生に一刻も早く本来の?恋愛力を取り戻してもらおうと、選んだ占いはコチラ!

キャメレオン竹田先生による「本当に出会えた」の声殺到!“あなた専用”良縁鑑定が見抜く出会い

有名占い師、テレビで話題の占い師などの有料占いコンテンツが楽しめるスマホ向けサイトです!(一部無料占いもあります)URL:http://uranai-nottv.com/

占いの説明文には

誕生日にはきちんと意味があり、年・月・日を宇宙の法則ルールに従って並べていくと、「人としての本質」が見えてくる

とのこと。さっそく、私にどんな出会いが待っているか占ってみました。出会いの年月日もズバリ出ているようなので、楽しみ!
とっても気になる「運命の人の特徴」という項目をチェックしてみると、

出会えばすぐにわかる「運命の人の特徴」
「一番の特徴は手です。細くて長い指をしていて、爪にまで気を使っている人です」

とあります。私、手のキレイな男性って、好きなんですよ。特に、長い指にドキドキしちゃう。いいわ、いいわ~。手のキレイな男性、大歓迎。でも、「爪にまで気を使っている」っていうのが、ちょっと引っかかる。ネイルサロンに通って爪がピカピカ~っていうのは、さすがにヒクでしょ。まぁ、いつも爪が伸びてて、噛むクセがある人もイヤだけど(笑)。

外見の特徴がわかったので、次は「運命の人が持つ才能」という項目。

運命の人が持つ才能……仕事能力について
「まさに頭脳明晰とも言える人。それは仕事にも活かされているみたいです」

とのことで、どうやら「デキる男」のようです!  ますますイイ感じ。さらに、「自分の持っている感性を活かしてクリエイティブな職についている可能性が大」ともあります。クリエイティブな職って、例えばグラフィックデザイナー? カメラマン? ゲームプログラマー? 家具職人もありかしら(笑)? 実は、ステキなオーダー家具のサイトを見つけたんで、椅子をオーダーしてみたいと思っているのよ。「あなたが座っているところをイメージして作りました」なんて言われたら、キュンキュンきちゃうかも!……って、そのお店にどんな職人さんがいるか知らないんだっけ。おじいさんばっかりだったら、どうしよう(汗)。

運命の人の特徴はわかったけど、じゃあ、そんな人とは一体どこで出会えるの? それがわかれば、恋愛モードのスイッチも、入りやすくなるはず。そこで、「ふたりはどこで出会い、何をきっかけに恋に落ちるのか」という項目。 結果は、

ふたりはどこで出会い、 何をきっかけに恋に落ちるのか
「ふたりの出逢いはズバリ、友達からの紹介です。始まりは相手の人が、友達に異性を紹介してもらえるように相談することでしょう」

とあります。友達からの紹介って、大丈夫なのか? 「類は友を呼ぶ」っていうじゃない。これって、まずはまともな友達を増やさないとヤバい? さらにさらに、「ふたりの“運命の出会い”」の年月日が、ズバリ出ていました!

ふたりの“運命の出会い”……ズバリ「○月×日」
2013年11月18日
2014年01月19日
2014年03月02日
2014年07月17日
2014年08月07日

私の場合、年内だと「2013 年11 月18 日」。げげっ、11 月18 日って月曜日じゃん。土日にしてほしかった……。休み明けって、仕事が立て込みがちなのよね。でも、この日に友達の紹介があったら、絶対に優先させます。残業を頼まれても断ろう!……って、断れるかな~。いや、断れるように日々頑張っておこう。

竹田先生の占い結果をまとめると、友達の紹介で出会う、クリエイティブな職種で手のキレイな男性が私の「運命の人」のようです。特に、2013 年11 月18 日は期待大!……ってことで、なんかワクワクしてきました。久しぶりに、新しい服でも買いに行こうかな。美容院にも行かなくちゃ。あ、ご無沙汰してる友達にも、連絡してみよう。「友達の紹介」が、「運命の出会い」を呼ぶカギですからね。